本文へ
インフォメーション
HOMEインフォメーション/協同組合がユネスコの「無形文化遺産」に登録されました!

協同組合がユネスコの「無形文化遺産」に登録されました!

【2016.12.29 更新】

国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)は、2016年11月30日、エチオピアの首都アジスアベバで開催された第11回無形文化遺産委員会において、「共通の利益の実現のために協同組合を組織するという思想と実践」のユネスコ無形文化遺産への登録を決定しました。決定にあったってユネスコは、協同組合を「共通の利益と価値を通じてコミュニティづくりを行うことができる組織であり、雇用の創出や高齢者支援から都市の活性化や再生可能エネルギープロジェクトまで、さまざまな社会的な問題への創意工夫あふれる解決策を編み出している」としています。
無形文化遺産はユネスコの事業の一つで、民族文化財、フォークロア(古く伝わる風習など)、口承伝統などの無形のものを保護対象とすることを目指したもので、日本でも歌舞伎、能楽、最近では和食等の幅広い文化が登録されています。
協同組合は人々の自治的な組織であり、自発的に手を結んだ人々が、共同で所有し民主的に管理する事業体を通じて、共通の経済的、社会的、文化的なニーズと願いをかなえることを目的としています。19世紀に英国やドイツなど各国で生まれた協同組合の思想と実践は全世界に広まり、現在は世界100国以上で10億人の組合員が協同組合に参加しています。今回の登録はドイツが無形文化遺産登録に申請したことによるものでしたが、世界中の協同組合の価値が国際社会に評価されたものであり、これを受け継ぎ今後のさらなる発展を期待されているものと受けとめることができます。
奈良県生活協同組合に集う9つの生活協同組合も、様々な事業と活動を通して組合員のよりよいくらしの実現を目指しながら、地域社会の発展に役割を果たしています。今後とも奈良県生活協同組合と会員生協は、国内外の協同組合とともによりよい社会づくりへの貢献を目指してまいります。

詳しくはこちら 日本生協連ホームページ

奈良県生活協同組合連合会

〒630-8136 奈良市恋の窪1丁目2番2号ならコープ内 TEL.0742-34-3535 FAX.0742-34-0043
Copyright (C) 2006-2011 NARA CONSUMERS' CO-OPERATIVE UNION. All Rights Reserved.